2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
  管理者ページ 
只今相互リンク募集中です。ファッション系ブログ・サイト様歓迎します。メンズ・レディースどちらでもOKです。時計好きの方相互リンクしませんか?(笑)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

伊東時計修理工房

2006.03.05(13:25)
伊東時計修理工房
( http://www008.upp.so-net.ne.jp/itotokei/ )


住所 店舗なし
TEL/FAX 0266(28)3943 伊東賢治
MAIL miyabi56yo@ybb.ne.jp

長野県諏訪東洋のスイスと呼ばれる精密機械産業の中心地でした。
なかでも伊東時計店は、すぐれた時計マイスターの店として、
半世紀に渡り下諏訪町で親しまれてきました。
■昔ながらの機械式時計を直す技術は、今では貴重な存在
1代目の時計職人、伊東憬はすでに他界致し、時代の流れもあり、
店鋪は閉店することになりましたが、
その技術は2代目の賢治に引き継がれ現在に至っています。
■父は古い時計を大切に保管して参りました。
その在庫を処分してしまうにはあまりに忍びがたく、
皆様の貴重な懐中時計や大切な時計の修理をお引き受けするために、
インターネット時計店をオープンいたしました。
(HPより引用)
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
<<ヨシオカ時計店 | ホームへ | 時計修理技術センター 東海時計サービス>>
コメント
はじめまして、アズキと申します。
突然ですが、教えていただきたいことがあってコメントしました。
祖母が生前使っていた45年以上前に作られた、通称南京豆という腕時計の修理は今の技術で可能でしょうか?よろしかったら、教えてください。お願いします。
【2007/12/06 23:29】 | アズキ #RuIWgamo | [edit]
アズキさん、いらっしゃいませ!
少し調べてみましたが、南京豆、あるいは南京虫タイプと言われる小さな婦人用時計は戦後当時各メーカーから流行のデザインの総称として使われていたようです。
メーカー名がないという事のようですから、技術者の常駐している工房のある時計修理店さんにお願いするしかないようです。

DoRE(ドーレ)
( http://www.alldo.info/dore/ )
住所 〒064-0820 札幌市中央区大通西24丁目 円山市場1F 石橋時計店
TEL 011-611-6522
MAIL: ishibashi@alldo.info

イソザキ時計宝石店
( http://www.isozaki-tokei.com/ )
〒924-0862 石川県白山市(旧松任市)安田町17-1 (有)イソザキ時計宝石店
TEL/FAX 076-276-7479
MAIL:isozaki@40net.jp

以上の2店では修理を取り扱ってくれそうです。
ただ、遠いですよね(苦笑)。

キング時計~SINCE1955~
( http://www.studiom2.net/king/ )
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目27-8 松繁ビル1F
TEL/FAX 092-552-0870
MAIL: king@studiom2.net

ここも、アンティークには強いようなので、相談する価値はありそうです。

他にも調べてみますね!(笑)
【2007/12/07 10:46】 | ロウワイズ #- | [edit]
ご親切にありがとうございます!!本当、感謝感謝です!!
キング時計は噂を聞いたことがあります。まずは、近所の時計屋さんに持っていってみて、そこでダメならキング時計に頼ろうかと思います。見積もりもやってもらえるなんて知りませんでした!!本当に助かりました。ありがとうございます!!
【2007/12/07 18:34】 | アズキ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://clocksercher.blog51.fc2.com/tb.php/14-df792137
予告なし・コメントなしの場合、削除する場合があります
| ホームへ |

このブログについて

当ブログは只の時計好きの
管理者が運営しております。
特別な知識が
ある訳ではありません。
ちょっと興味ある方向けです。

http:// clocksercher.blog51.fc2.com/

私たちに出来る事がある



ブログ内検索

 
Web
サイト内

時計関連情報サイト

  • All About [ジュエリー・時計]
    All About (その道のプロがあなたをガイド!)の時計カテゴリ。情報収集にどうぞ!
  • Timezone(日本語フォーラム)
    日本の時計コレクター/エンスージアストのために設立さたフォーラムサイト(半端な知識じゃ参加は無理?!でも読むだけならね!)
  • ウォッチユーザーズリサーチ
    時計の初歩的な知識から詳しいものまで色々探せる情報サイト。
  • 諏訪湖時の科学館 儀象堂
    マイウォッチ・クロックなんていうオリジナル時計製作体験なんかが出来る。子供や恋人の写真を時計に?!
  • BASELWORLD
    世界最大の時計見本市。バーゼルワールドのオフィシャルHP。一度でいいから行ってみた~い!
時計ブランドWebページ

クリックで開き
カーソルを合わせると閉じます。

▽ A ▽
▽ B ▽
▽ C ▽
▽ D ▽
▽ E ▽
▽ F ▽
▽ G ▽
▽ H ▽
▽ I ▽
▽ J ▽
▽ K ▽
▽ L ▽
▽ M ▽
▽ N ▽
▽ O ▽
▽ P ▽
▽ Q ▽
▽ R ▽
▽ S ▽
▽ T ▽
▽ U ▽
▽ V ▽
▽ W ▽
▽ X ▽
▽ Y ▽
▽ Z ▽
▽ extra ▽

上記時計ブランド
Webページリンクについて

掲載するブランドは
以下のサイトを参考に
させていただきました。
スイス時計協会(FH Japan)
日本時計輸入協会
TKB Website(時計美術宝飾新聞社)

時計関連団体
時計技術者養成スクール
goo ランキング
FC2ラインナップ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。